熊本の市清和社会保険事務所へ助成金の申請なら

熊本 清和社会保険事務所
清和社会保険労務士事務所
SEIWA Certifid Social Insurance Labour Consultants
助成金に強い!
労働管理も解消!

清和社会保険事務所

清和社会保険事務所では、あなたの会社の経営理念に沿って労働管理面から経営をサポートします。

助成金に強い!
労働管理も解消!

清和社会保険事務所では、あなたの会社の経営理念に沿って労働管理面から経営をサポートします。
会社情報
名 称 清和社会保険労務士事務所
住 所 〒861-4101 熊本県熊本市南区近見2丁目2-21
電話番号 096-326-9811
メールアドレス info@seiwa-sharoushi.com
会 長 草野 浩一
職 員 30名
資格者
社会保険労務士 3名
税理士(平成24年12月合格) 1名
キャリアコンサルタント 2名
ジョブカード・キャリアコンサルタント 7名
医療労務コンサルタント 1名
第一種衛生管理者 1名
社会保険手続の代行
社会保険手続の代行
社会保険労務士が各種書類作成や手続き代行を請負います。
経営者は労働保険・社会保険の複雑な手続から開放され、経営に専念することができます。
給与計算の代行
給与計算の代行
企業が従業員の給与計算等、またそれらに付帯する事務業務全般を委託する外部委託するサービスです。
助成金申請の代行
助成金申請の代行
受給できる助成金を見落としている企業様は結構あると思います。
清和社会保険事務所では、御社に該当する「助成金」を提案させていただいております。
就業規則の作成・変更
就業規則の作成・変更
就業規則は労働基準法の改正や社会のニーズなどで常に変わっていきます。
労働基準監督署からの是正勧告、従業員とのトラブルや訴訟を未然に防ぐための就業規則をお作りします。
労務相談
労務相談
社内での労務トラブルで悩んでいませんか?
労働に関する悩みを解決するには専門家の知識が必要です。
ぜひ清和社会保険事務所までご相談下さい。
情報漏洩防止サービス
情報漏洩防止サービス
パソコンは企業内で必要な機械となり、それに伴って個人情報などのさまざまな情報のセキュリティも必要となりました。
あなたのオフィスのセキュリティ対策は万全ですか?
ご契約までの流れ
1
お問い合わせ
お問い合わせ
まずは当事務所までご連絡下さい。
労務に関するどんな質問もお気軽にお問い合わせ下さい。
2
無料相談
無料相談
御社に訪問させて頂き、お話を伺います。
3
お見積り
お見積り
お伺いした内容を元に金額をお見積り致します。
4
ご契約
ご契約
お見積りの内容に納得頂きましたらご契約となります。

社会保険事務所て゛のよくあるこ゛質問

Q社会保険事務所はどんな業務をする人ですか
A社会保険事務所とは国家資格を持ち企業や労働者の雇用や保険などの問題を解決するプロフェッショナルです。
Q社会保険事務所の具体的な業務はどのようなものがありますか
A労務関係の手続き業務(1号業務)は労務保険や社会保険業務等や雇用契約書や従業員名簿の作成(2号業務)の業務等や助成金等のコンサルティング(3号業務)業務等を行います。
Q何故社会保険事務所が給与計算をするのですか 税理士に頼むのと何が違うのですか
A給与計算は労務関連を専任業務とする社会保険事務所ととても密接な関係が有ります。例えば従業員の給料が増減した時に変更が必要になる月額変更届は、変更時リアルタイムで社会保険事務所に提出するのではなく、3ヵ月後に行なわれる為提出のタイミングに忘れがちになります。また、労働条件の変更等により雇用保険や社会保険の加入などが法的に必要になる事があります。このような場合に、社会保険事務所に給与計算をお任せ戴ければ必要な申請を漏らしません。
Q顧問契約では何をやって貰えるのですか
A顧問契約の内容は大きく分けて①労務相談によるアドバイス、②労災保険、雇用保険、社会保険などの保険の手続、の2つです。給与計算についてはご希望があれば別契約でお引き受けいたします。 労務相談はお客様ごとに相談内容は様々ですが、採用や求人関連、契約書や就業規則の整備、法改正に対する対応、従業員からの要望に対する対応等が多くなっております。 弊所では人事や労務の課題を解決し、問題が起こらないように未然に防止策を施していきます。これからは、「社会から選ばれる企業」にならないと人手不足問題や、社員定着に取り残されてしまいます。企業は人で成り立っています。人事労務を経営に活かす、そんな視点でアドバイスをさせていただいております。
Q少人数の会社でも社会保険事務所をつけた方が良いのでしょうか
A社会保険事務所は経営の三要素のひとつである「ヒト」の専門家です。 しかし具体的に何を頼めばいいのか、イメージがわかないという声も聞きます。 例えば、従業員との間でトラブルが発生し、どうしようもできない状態になって依頼するのが弁護士なら、日頃から予防策を講じ、従業員が毎日気持ちよく働くことのできる環境づくりのサポートをするのが社会保険事務所です。人数規模は関係ありません。 従業員数が1人のお客様でも、顧問としてサポートさせていただいている事例は多くあります。
Q初めて人を雇うのですが、どのような点に注意すれば良いですか
A①労働保険及び社会保険加入、②労働契約書の整備が必要になります。保険関係は個人か法人か、また業種や規模で労働保険のみが社会保険も加入が変わります。従業員の労働時間の管理の方法についても検討が必要です。
Q単発の仕事でもお願いできますか
A労務トラブルや、スポット的な業務代行など、単発でのご相談も多くお寄せいただきます。遠慮なくご相談ください。
Q給与だけでなく賞与や確定申告などもできますか
A賞与や役員報酬については問題なく対応できます。確定申告や決算処理については税理士・会計士さんと連携して対応致します。各信頼できる税務のプロフェッショナルについてはご紹介等も致しますのでお気軽にお問い合わせください。
Q労務に関して相談したいのですが、相談専用窓口はございますか?
Aお電話でのご相談やご確認は清和社会保険事務所 専用窓口(096-326-9811)までお問い合わせください。

ページトップへ戻る